【ミールキット解説】種類・コースは何がある?役立つ活用法を紹介!

オイシックス体験記
この記事は約9分で読めます。
男性:Aさん
男性:Aさん

・ミールキットの種類がいっぱいあってよくわからない
・毎週キットを選ぶのが大変いい方法はないのかな?

こんなことで内容で困ってしまっている方へ向けた記事です。
オイシックスのミールキットは値段や作り方の難易度など種類が豊富で買い物するときに迷ってしまいますね

買う前に悩んでしまう、買うのを止めてしまう、そうなってしまう前にぜひこの記事を読んで問題を解決しましょう!

今回の記事の内容はこんな感じ

ミールキットって何?オイシックスのセットメニュー

ミールキットってどんなものなのでしょうか?
オイシックスのことを調べているなかで「ミールキットは良い」「ミールキット美味しい」などと出てきますがいまいちミールキットがどんなものなのかがわからない

ミールキットとは【プラモデル】のようなものだと思ってください
プラモデル?料理と全く関係ないんじゃないか?そう思わないでください
なぜプラモデルなのかというと

1:設計図が入っている
2:パーツが入っている
3:出来上がりの理想図がわかりやすく紹介されている

これが入っているのがミールキットなんです、料理に言い換えてみましょう

1:設計図つまり詳しく書かれたレシピが入っている
2:パーツつまり計量済み、半調理済みの材料が入っている
3:出来上がりの理想図つまり盛り付け後の写真がわかりやすく乗っています


これがミールキットの内容なんです
でもプラモデルのようなセットの何がいいの?っておもいませんか?

ミールキットは何に役に立つ?料理が苦手でもおいしくできちゃう

ミールキットは何に役に立つのでしょうか?
プラモデルのようなセットだと紹介しました、ではプラモデルの場合、なぜあんなに精巧な玩具が自分で作れるのでしょうか?

それはセットの内容にあります

設計図が入っている

設計図はパーツをどこにくっつけるのか、どこに塗装を施すのかが掛かれています

設計図に従って合わせていけば最終、誰でも精密に作ることができます

これをレシピに言い換えると、焼く時間や調味料の量などレシピに従って作っていけば、誰でも難しい料理を作っていくことができます

パーツが入っている

プラモデルには設計図のほかパーツも入っています
すでに、形や塗装が行われたパーツがあるから簡単に形作ることができるんです

これを料理に置き換えると、計量がされた調味料や半調理された食材が入っていることにあります

食材を切ったり味付けのために調味料を計ることがなくなるので失敗することがなく初心者でも簡単に作ることができます

出来上がり理想図がある

プラモデルでは、箱の外装にかっこいい出来上がり画像が載っていますよね。これを見ることで、最終目標がわかるので、迷う回数も少なくなるのです

料理の場合、最終がわかることで、どんな料理ができるのかがわかるので盛り付けやお皿選びなどをまねることができます

誰でも簡単にほめてもらえるような料理やインスタ映えのご飯を作ることができます

ミールキットとは
食材があらかじめ計量され、簡単に作ることができるよう、詳しいレシピと図解が掛かれた
セットメニューということになります

ミールキットを使うときの注意点・デメリットを理解しょう

ミールキットがどんなものかはわかりましたか?
次に知りたいのはやはり、ミールキットを使う上での注意点・デメリットですね

デメリット・注意点

1:賞味期限・ミールキットには賞味期限がありますがミールキットの種類によって異なります
特にお肉を使うものは短く設定されていて、何も考えずに使っていると賞味期限を過ぎてしまうことがあります
A:解決策・食材を受け取ったらしまう際にしっかり確認しましょう。

2:基本調味料の有無・ミールキットは食材が入ったセットなのですが、基礎調味料が含まれておりません
基礎調味料とは、塩、醤油、味噌、食用油(ごま油やオリーブオイルなど)牛乳などの飲料系が入っておらず、いざ作ろうとしたときに足りないなんてことがあります
A:解決策・常に1つ多めに予備を持っておきましょう、予備がなくなったら買い足しておけばなくなることはほぼありません

3:お米もない・オイシックスの内容には主食が含まれません、お米やパスタなどの主食類は前もって用意されている前提なのです、また、調理時間も用意されている前提の時間が掛かれています
A:解決策・お米の場合、炊飯予約などで対応しましょう、私はパスタをよく食べるので、比較的困りにくいのかもしれません

ミールキットの種類は多い?常に新しいものが追加される

ミールキットがなんとなくわかったかなと思います
でも、毎月おんなじ変わらないメニューを食べたい方はいませんよね(笑)

私の父は、湯豆腐と酒があればいい、みたいな人だったので例外として、そんな人は珍しいかと思います、違ったもの新しい味のものが食べたいのは人間らしさですよね

ミールキットを頼むうえで、同じものばかり届いてしまわないか不安でよね
私が実際に頼んでみた感想と更新頻度の実際の状況を解説していきます

ミールキットの種類・実際に購入してわかったこと

ミールキットの種類を紹介していきます。

キッズ:子供に向けた味付けであったり、辛すぎないなどの子供も一緒に楽しめることを前提に作られているキットです
お子様もお手伝いができるようにお手伝いポイントも兼ね備えています

値段は2人前1590円:3人前2230円ほどと少しお高目ではあります

デイリー
大人好みにアレンジされた料理で日々の生活で活用しやすいメニューになっています
また、種類によっては、包丁を使わないや片づけ簡単などの特徴を兼ね備えたものもあります
価格は2人前1490円ほど

クイック10
時短で1品料理を作ることができるキットです
少しおかずが少ないかな、なんてときに役立ちますね、2~3人前です
クイックでは、メイン料理から副菜に至るまで様々な種類を取りそろえています
価格は500~1500円、1品料理なことを考えると少しお高目かも

シェフ
レストランや料理研究家とのコラボ商品【DEAN&DERUCA】や【カレー研究家】など専門家のような味わいを家庭でも再現することができます
値段は2000円ほど、1食の値段としてはかなり高めではあります

また、ミールキットによっては、2人前のみだったり3人前のみだったり、値段が安いものから比較的高いものまで様々で、飽きさせない工夫がなされています

週替わりで常に20種類を取りそろえています

大きくはこの4種類ですがイベントやフローズン、サラダ、スープなどの個別ミールキットもあります

ミールキットは簡単に作れる?初心者向け

本当に簡単に作れるの?
中には料理未経験の方も多くいることでしょう、これから同棲するけども料理なんてしてこなかったから、相方に愛想つかされないか心配なんてことも
なので、本当に簡単に作れるのか、実際に作ってみました

①キッズ:王道タコライスとふんわり卵のコンソメスープの場合

子供のいる家庭で役立つのがキッズミールキット
準備する器具や調味料も書いてくれているので初心者の方でも簡単

材料:国産豚そぼろ、フリルレタス、ミニトマト、玉ねぎ、中濃ソース、ミニカレー粉
用意する食材:ケチャップ、サラダ油、ご飯(300g)

調理工程は全部で4つ
1:野菜を切る
2:食材を炒める
3:具の味付けをする
4:仕上げる

1:フリルレタスを1㎝幅に切る。トマトは4等分のくし切りしてから横半分に切る。玉ねぎはみじん切りする
2:フライパンに油を熱し1の玉ねぎを中火で2分炒めそぼろを加え、さらに2分炒めます
3:ミニカレー粉、ケチャップ、中濃ソースを加えさっと絡め火を止める
4:お皿の中央にご飯を盛り、周りにレタスをちりばめる、ご飯の上に炒めたそぼろを乗せトマトを飾る、チーズソースを線のようにかけて出来上がり
【お手伝いPOINT】レタスやトマトを一緒に飾ろう!

次にふんわり卵のコンソメスープの作り方

材料:人参、生卵、コンソメスープの素

1:スープを作る
2:仕上げる

1:鍋に水(600㏄)を入れる、コンソメスープの素、人参を入れる
強火にかけ、小鉢で卵を溶いておきましょう

2:沸騰直前で火加減をとろ火にして、卵を入れましょう
ふんわりしたら火を止め器に盛ります
【お手伝いPOINT】まずは簡単なことから、鍋に水を入れてもらおう!

一緒に作ることで、好き嫌いをしにくくなったり、お手伝いのいい経験になりますね!

②シェフコラボ:

③ミニ:スイート海老チリかつの場合

材料:海老かつ、かぼちゃ、小松菜(インゲンも可)玉ねぎ、スイートチリソース
自分で用意する食材:サラダ油

調理工程は全部で3つ
1:下ごしらえをする
2:食材を炒める
3:仕上げる

1:かぼちゃを1口台にカットする、水にくぐらせラップに包み電子レンジで1分加熱する
小松菜は3㎝幅に切る、海老カツは4等分する
2:フライパンにすべての野菜を入れ中火で3分炒める。チリソース1袋を加える、カツを加える、さらに2分炒める、火を止める
3:残りのソースを加えて、全体にからめて盛り付けます

クイック10では簡単に作れるものが多いですね!困ったときの味方になってくれます

オイシックス以外のミールキットはあるの?

オイシックス以外のミールキットはあるのでしょうか?
答えはズバリあります、なぜそんなに多くの宅配食材業者があるのでしょうか?

それは近年あったコロナウイルスのせい、できれば人に合わずに買い物したいといった需要があったこと
また最近では健康意識が高くなっていることもあり、無農薬や有機栽培など価格より価値で選ぶ人が増えたことが大きな要因でしょう

ほかにどんなものがあるの?

本題に戻すと、オイシックス以外のミールキットはどんなところで売られているのでしょうか
例えば

  1. 大地を守る会の定期宅配サービス
  2. ヨシケイのミールキット
  3. Tasty・Tableのミールキット

このほかにも約15社ほどあります
すべて解説していくわけにもいきませんのでとても詳しく解説されたサイトを紹介して終わりにしたいと思います
もっと詳しく知りたい方は⇒こちら

比較してみて

簡単に3つだけ解説します

大地を守る会:オイシックスと同じ会社が運営するブランドで、主にこだわり食材や加工品をメインとして販売しています
こだわり商品を売っているため比較的高い傾向にあります
お金に余裕がある方や農薬を気にされる方などに特におすすめです

詳しく知りたい方はこちら

ヨシケイ:ヨシケイ開発が運営する、食材宅配サービスです
比較的安く、種類豊富、健康を気にされる方向けや料理初心者向けなど様々な人へ向けたコースがある

Tasty・Table:有名レストランのシェフが考案したメニューのセットを買うことができる
利用しやすさは良いが、作るのに手間がかかる、時間がある方やたまにレストランのような料理を食べたい方向け

オイシックスがいい理由

こんなに多くの食材宅配サービスの中でオイシックスを押すのはなぜなのか?

オイシックスの特徴は配送の利便性と時短メリットです

配送の利便性:主に自社便とヤマト運輸の配送になるのですが、自社便は時間して不可で無料
ヤマト運輸は時間指定が可で配送料200円からなのですが6000円以上買うことで送料が無料になります

オイシックスでは基本的に1週間の食材を頼むため8000円ほど購入します
ほとんど配送料はかからないと思っていいでしょう

時短的メリット:配送時間の幅広いこと、そしてミールキットによって調理時間が短くかたずけが少なくなること
忙しい人に向けたサービスが充実しているといえます


詳しく知りたい人はこちらから

~まとめ~

今回はオイシックスのミールキットについて紹介してきました
簡単に作れて、美味しいそんな夢のようなキットでしたが、確かに少し高いのが問題ではありますがその分に見合う価値があるのかなと思いました

オイシックスでは、通常品より60%くらいお得なお試しセットも用意されていますから
ぜひ頼んでみてはいかがでしょうか!

タイトルとURLをコピーしました